使わなきゃ損!羽田空港の「ANA Baggage Drop」4ステップで手荷物を預ける方法。

Pocket

空港で手荷物を預けるのってすごく時間がかかる・・・
を改善してくれる「ANA Baggage Drop」をご存知でしょうか?

通常、手荷物を預ける時はカウンターに並び地上係員さんに対応してもらうものですが
羽田空港に設置されている「ANA Baggage Drop」を使えば機械が対応してくれるので
すっごくスピーディーに手荷物を預けることが出来るのです!!
しかも、とっても簡単!!

今回は
羽田空港の「ANA Baggage Drop」4ステップで手荷物を預ける方法についてご紹介していきます。

 

にほんブログ村の「マイレージ」部門ランキングに参加しています。
毎日の応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
▲マイラー注目の情報がご覧いただけます。

ANA Baggage Dropとは

空港で手荷物を預けておけば空港内をうろうろする時に手軽だし、
そもそも機内持ち込みできない大きさの荷物を持っている場合絶対預けることになります。

でも、手荷物カウンターって混んでることが多いですよね。
行列に並んで荷物を預けるだけで結構時間がかかってしまうものです。
空港内探索する時間が無くなってしまうので勿体ない;;

ですが・・・!
それを解消してくれるのが自動手荷物預け機「ANA Baggage Drop」なのです。


羽田空港国内線第2旅客ターミナル
2015年7月1日より日本で初めて導入されました。

当日の様子がANA公式ページで紹介されています。

>>2015年7月2日のANAニュースはこちらからご確認いただけます。

先日、羽田空港を利用することがあり実際に使用してみました。(人生初の羽田空港!)

たくさんの「ANA Baggage Drop」がずらーっと並んでいるので待ち時間「0」
2分以内に手荷物を預けることが出来ました
これにはとっても感動!!
簡単だし便利だし、なにより時短レベルが高すぎました!!

確か、伊丹空港で手荷物預けるのに30分はかかったような・・・

羽田空港で手荷物を預ける予定のあるかたは
ぜひぜひこの感動を味わってみてもらいたいです!

というわけで、
自動手荷物預け機「ANA Baggage Drop」の利用方法をみていきましょう。


<1>手荷物を置く

まず機械(自動手荷物預け機「ANA Baggage Drop」)に預けたい手荷物を置きます。
1回の手順で預けられるのは手荷物1つなので、複数ある場合は回数分行うことになります。

<2>搭乗券(二次元バーコード)読み取り

下画像の「媒体読み取り部分」に、
搭乗券(二次元バーコード)おさいふケータイANA IC付きマイレージクラブカードをかざします。

預ける手荷物が誰のもので、どの便のどの時間の飛行機に搭乗するのか読みとってくれます。
「操作画面」では旅程確認・預ける手荷物についての注意事項が表示されるのでご確認ください。

<3>手荷物タグ取り付け

先ほどの確認が終わると、
「タグ発行部分」から手荷物に貼り付けるようのタグ(30センチはありそうな長いシール)が出てきます。
タグを手荷物(キャリーケースの取っ手の部分など)に取り付けます。

※印字されているタグ(シール)の裏側どうしがくっつくようになっていました。

<4>手荷物引換証を受け取り

「タグ発行部分」の右側から手荷物引換証の紙が出てくるので受け取ります。
※手荷物タグに取り付けた番号が記載されています。
手荷物レーンから荷物を受け取るときに必要なので取り忘れないようにしましょう。

これで完了です!

預けられないものとは

「ANA Baggage Drop」では預けられないものもあります。
その場合、有人カウンターで対応してもらうことになるので
利用前に確認しておくとスムーズに行えます。

>>「ANA Baggage Drop」で預けられないもののご確認はこちらからどうぞ



ANA Baggage Drop設置空港

羽田空港では2015年7月1日より導入開始。
新千歳空港でも2017年11月より導入開始。

もっと多くの空港で利用できるようになると便利で嬉しいですね。

まとめ

とっても便利な「ANA Baggage Drop」、
羽田空港では現在39台が設置されているので繁忙期以外なら並ばずすんなり利用出来そうです。

それにしてもまさか2015年から「ANA Baggage Drop」が導入されていただなんて・・・
2年越しの感動、とっても良い体験になりました!

羽田空港・新千歳空港を利用する際はぜひ「ANA Baggage Drop」で感動してみてくださいね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です