カード提示だけ!京都観光時に無料で利用できるアメックスゴールドの素敵ラウンジレポート

Pocket

先日、アメックスゴールドで「京都特別観光ラウンジ」を体験してきました。

京都の観光はとにかく歩くから足がパンパンになりがち。
そんな時、アメリカンエキスプレス・ゴールドカードがあれば
休憩がてら素敵な雰囲気で美味しいお茶を楽しむ事ができるのです。

今回は
アメリカンエキスプレス・ゴールドカードのカード会員様専用観光ラウンジ
「圓徳院」での体験レポートをご紹介
していきます。

にほんブログ村の「マイレージ」部門ランキングに参加しています。
毎日の応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
▲マイラー注目の情報がご覧いただけます。
スポンサーリンク


「京都特別観光ラウンジ」とは

「京都特別観光ラウンジ」とはアメリカンエキスプレス・ゴールドカードを提示するだけで
同伴者3名まで無料で利用できるカード会員様専用観光ラウンジです。

 

そのラウンジがあるのが
京都にある高台寺塔頭のひとつ「圓徳院」(えんとくいん)なのです。

京都観光といえば人気の高い神社や寺院。

今回ご紹介する「圓徳院」は
豊臣秀吉の正室、北政所(ねね)が建立した高台寺塔頭のひとつ。
ねねが晩年を過ごしたようです。

ちなみに
「圓徳院」は通常拝観するのに大人ひとり500円
※それが無料になります。500円×3人=0円

>>「京都特別観光ラウンジのご案内」はこちらからどうぞ

【圓徳院】ラウンジレポート


▲入口にはアメックスゴールドの表示があります。とっても和風!

受付

カード専用ラウンジなので「圓徳院」の一般入り口とは違う場所から入ります。
縁側にある置物の鐘を「カーン」と鳴らすと建物の中から「はーい」と返事があり、
感じの良いスタッフさん(女性)がでてきてくれました。

まずはアメックスゴールドのカードを提示し、
靴置き場まで靴を持ってあがります。


縁側にはちいさな机とふかふかの座布団がおいてあり、
受付用紙に名前と人数?の記入を済ませます。

知客寮で昆布茶をいただく

受付が終わると案内されたお部屋。
左右合わせて3部屋+さきほどとは違う縁側があり、
「お好きな場所に座ってくださいね」と。

 


▲紅葉が見えて素敵!


▲なにこの木の机!いい雰囲気。

私たちはこの木の机を使わせていただくことに。
しばらくするとスタッフさんがお茶+お茶菓子を持ってきてくれました。
器も良い感じ。美味しい昆布茶でした。

靴をビニール袋に入れて拝観開始

お茶を飲み終わり、スタッフさんにお礼を言い部屋を後にしました。
さあ、これから圓徳院内をみてまわります。

拝観後の出口は、入り口とは異なるので靴をビニール袋に入れて持ち歩くことになります。
ビニール袋は綺麗な(比較的新しい)ものが置いてあるので少し潔癖な私には嬉しいポイント!

スポンサーリンク


 圓徳院内をてくてく

写経ができる場所や、衣装の展示、お経(テープ?)をきける部屋などが設けられています。

廊下はわりとひんやりしていたので靴下だけだと寒いかもしれません。
冷え性の人は、靴下の重ね履きがおすすめです。(訪れた日は11月中頃)

 

北書院で「北庭」鑑賞

国指定名勝の「北庭」は窓がなく広々とした部屋なので、座ってゆったりと眺めます。

「庭側」と「部屋の奥(手前)」では庭の見え方が違うのでそれぞれの景色を楽しむ事ができるのです。
※北庭の見どころなどをスタッフさんがみんなに説明してくれていました。

出口

北庭から出口に繋がっています。
ビニール袋を返却して靴を履いて圓徳院を後にします。

スポンサーリンク


まとめ

初めての圓徳院。無料でラウンジ。
アメックスゴールドの恩恵が素敵でした!(お茶+お茶菓子)

提示するだけで京都観光を楽しむ事が出来たアメリカンエキスプレスゴールドカードは
通常の年会費は29.000円+(税)が必要なのですが
紹介者からのカード会員入会なら初年度の年会費が無料で持てちゃいます。

しかも、家族カード1枚目が無料で発行してもらえる特典があるので
ステータスのあるカッコイイクレジットカードを夫婦2人でお得に持つのに適しています。
アメリカンエキスプレスカード会員の素敵な特典、ぜひ恩恵をいただいちゃいましょう!



>>初年度無料でアメックスゴールド!申込用アメックスのHPはこちらからどうぞ


圓徳院、ラウンジ素敵。
また違う季節に訪れてみようと思えました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です