専業主婦がソラチカカード申込&審査落ちした理由を自己分析!

Pocket

ついに「ソラチカカード」の申し込みをしました!!

が、結果はダメでした。。。



これも(良い?)経験。。。とポジティブに捉えらえることにして
せっかくなのでブログ記事にしたら誰かの為になるかも!と、
恥ずかしながらも公開したいと思います!!
>>【ソラチカカード】はこちらの記事をご覧ください

[ 重大なミスと反省点 ]
多重申込
これが原因ではないかと思っています。

実際、なぜ審査に通らなかったかは教えてもらうことができないので
明らかにはなりませんが。。

以前、クレジットカードの発行に関しての記事を書きました。
>>【クレジット発行の事前対策】はこちらの記事をご覧ください


同じ3枚のカードを作るにしても、1カ月おきに分けること。

1月になり新年の気合いも入っていたので早速申し込みました。
「一ヵ月おきに分ける」んだから11月、12月、次は1月につくれる!と。

が、勘違いという重大なミスをしてしまいました。。
「月に1回なら大丈夫」だと。

12月に発行してから丸1カ月あけずに申請。
そして審査落ちという結果になってしまいました。

勘違いしていたにも関わらず、
11月の発行から12月の発行までの期間は丸一カ月あいていたことを後から気付きました。

みなさんはこのようなことが無いようにご注意ください!!!!!

陸マイラ-になりたてでまだクレジットカードは何も申し込んでないよ。というかたは、
何よりも先に、ソラチカカードの申し込みをお勧めします!



[ 審査結果の連絡 ]
Webでの申込だからか、数十分でメールにて連絡が来ました。
あまりの速さに驚き!

「お手続きさせていただいた結果、誠に恐縮ですが、
カードの発行をいたしかねることになりました。」

数分間ショックは続きました。

[ 申請は半年間待つ ]
一度審査に落ちると、CIC(クレジットカードの発行審査やローンの審査を行っているところ)に
審査落ちの情報が残るので半年間は他のクレジットカードを申し込んでも無駄になってしまうのです。

[ 申請しても大丈夫な日とは ]
クレジットカードの審査に落ちたという情報はCICに残りますがその期間は6か月間だけ。
カードの申し込みをしてから6か月目の最初の日に情報は消えます。

仕組みはこう。

① クレジットカードの申し込み

② カード会社がCICに「この人はクレジットカードを発行しても大丈夫?」
という信用情報を照会する(申込情報として残る)

③ 6か月目の最初の日に情報が消える

④ 6カ月以上前の申込情報がCICに残っていないため
新たにクレジットカードの申請ができる

ということを踏まえて、
今回は1月4日に審査落ちしたので
次回ソラチカカードの申込日は6か月目の最初の日=7月1日以降に行おうと思います!


[ まとめ ]
ソラチカカードの審査に落ちた原因として、専業主婦で収入がないからかな?とも思いましたが、
収入のない主婦さんでもカードの発行に成功しているようです!!すごい?

心強い存在です!

今回はとても残念でしたが、
ソラチカカードに申し込もうとしている方のご参考になれれば嬉しいです^^

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です