【ドットマネー×テンタメ】モニター利用の魅力とは。<レシポと比較>

Pocket

テンタメとは

サイトに掲載されている商品を購入して、商品や商品購入レシートの写真とともにアンケートに回答することでポイントが還元される仕組みです。ポイントサイトの「レシポ!」を利用したことのある方なら内容はほぼほぼ同じなので抵抗なく始められるであろうサイトです。

>>テンタメのHPをみる

ドットマネー以外のポイントサイトでも取り扱い有り

このテンタメは複数のポイントサイトのモニターコンテンツ内で取り扱われています。(ポイントインカム・ちょびリッチ・infoQ・ECナビなど)
この度ドットマネー内にも「ドットマネーモニター」としてテンタメが加わったのです。



テンタメモニター利用の魅力とは

少しですが、テンタメを利用するかの判断材料としてお役立ていただければ幸いです。

>>ドットマネー内のテンタメをみる

初心者に実践しやすい

商品を購入する店舗は普段から利用しやすいお店が多いです。(セブイレブン/ファミリーマート等のコンビニ・Amazon・マツモトキヨシ・イトーヨーカドー・西友・フレスコ・スギ薬局・PLAZA・MiNIPLA.LOFTなど)商品を購入し商品写真・レシート写真を撮り数問のアンケートに回答すれば各商品に設けられてた還元ポイントが付与されるのでポイントサイトに慣れていない方にも実践しやすいと思います。

ポイント還元率が高い

ポイント還元率は50%~100%のものが多く掲載されています。実質半額、実質無料はモニターならではの恩恵なので気になる商品があるなら是非とも実践をお勧めします。商品例としては食品や調味料、日用品や化粧品など日常の生活用品などをメインに取り揃えられています。

商品単価目安が記載されている

サイト掲載中の詳細を見てみると、商品単価目安が記載されています。(税別)これなら商品単価目安とポイント還元数どちらもすぐ確認することができるので購入金額(支払い金額)に対してどれくらいの割合でのポイント還元があるのかがわかりやすい。モニターとして実践するかどうか決める前に、お店で購入する場合大体どれくらいの価格なのかなって事前に知っておきたい方も多いと思うのでここがきちんと記載されているのは有難いなと思います。




レシポの場合、商品単価目安が記載されていないので商品のHPをみて確認するのが若干手間だなと思っているので・・・でもなんだかんだよく利用しています。ポイント付与が早いのでポイントサイト利用初期はその方が安心できるかもしれません。


▲実質無料

 


▲実質無料

 


▲実質半額

最後に

ドットマネーモニターとしてテンタメを利用すればドットマネーのマネー(ポイント)が貯まります。公式テンタメを利用すればテンタメポイントが貯まります。公式テンタメのポイントを貯めればPeXのポイントに移行ができるのでANA陸マイラーは公式テンタメ利用がお勧めです。


PeXポイントは新ソラチカルート(LINEルート)に乗せることができますが、ドットマネーポイントは道が断たれてしまったので高レートでANAマイルにすることができなくなってしまったからです。

 

けれど私はこれからもドットマネーを利用していく予定です。何故かって、リクルートポイントに移行する事ができるのでPontaポイントとしてLAWSONでのお試し引換券を発券したいから。我が家はPontaポイントのお陰で年中無料でビールが飲めています。ビール、お菓子、LAWSONでの新商品をお得に楽しみたい方はドットマネー利用も良いですよ~



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です