ANAマイル数の計算方法☆10Rポイントは何マイル?

Pocket

各サイトで貯めたポイントを
ソラチカルートからANAマイルにできることは、わかった♪

では、外食モニターが魅力的なファンくるの10Rポイントは
ANAマイルにするとどれくらいになるんだろう???



モニター案件をこなすとき、「今回は〇〇ANAマイルが貯まるな~?」
のように考えながら(わくわく妄想しながら?)案件に挑むと、
陸マイルを貯めるモチベーションがあがるのでおすすめです^^

今回は、今までブログでご紹介してきたサイトのひとつ、
ファンくるからの計算方法をご紹介していきます。
>>【ファンくるとは?】こちらからご覧いただけます

[ 前提 ]
ファンくるで貯めたポイントをソラチカルートに乗せるためには
PeXへのポイント移行から行います。

ファンくるのRポイント PeX→ メトロポイント→ ANAマイル

>>【ソラチカルート】はこちらからご覧いただけます


[ 基本情報 ]
☆ファンくるからPeX移行への基本情報
・ファンくる10Rポイント=1円
・最低交換ポイント数=5.000Rポイント (500円)から交換が可能
・1.000Rポイント→PeX1.000ポイント
 等価交換(そのままのポイント価値)で移行が可能



☆PeXからメトロポイント移行への基本情報
・PeX10ポイント=1円
・最低交換ポイント数=1.000ポイント+手数料の500ポイント(毎回必要)
・PeX1.000ポイント→100メトロポイント
等価交換で移行が可能

☆メトロポイントからANAマイル移行への基本情報
・100ポイント以上20.000ポイントまで移行可能
・毎月1回までが上限
・ANAマイルへは90%の移行レート

※このレートの良さがANA陸マイルを貯めるのに欠かせないのです!
[ 実際に計算してみる ]
<例>ファンくる5.000RポイントをソラチカルートからANAマイルにすると??

ファンくる5.000RポイントはPeX5.000ポイントに等価交換ができる。

PeX5.000ポイントをメトロポイントにする際、PeX500(50円)ポイントの手数料が必要。

PeX5.000ポイントPeX500ポイントPeX4.500ポイントになる。

Pex4.500ポイントはメトロポイントにすると450ポイントになる。

450メトロポイントにソラチカルートの90%の移行率を掛けると
450ポイント×0.9=405

よって、405ANAマイルになるのです。


[ まとめ ]
PeX経由でソラチカルートに乗せると1回ごとに500ポイントの手数料がかかるので
手数料分を引くのを忘れずマイル計算を行ってくださいね。

ふぁんくる・レシポはPeX経由でしかANAマイルへ移行できませんが
PONEY・ハピタスは手数料のかからない「ドットマネー」経由も選べます。
ポイントの有効期限が短くても良いというかたは、そちらもおすすめです^^
>>【ドットマネー??】はこちらからご覧いただけます

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です