【ファミマT保持者】LINEPayチャージ終了!チャンスは残2回!

Pocket


大人気LINEのサービスである【LINE Payカード】
2017年4月1日(土)からはファミマTでのチャージが出来なくなります
Tカードのポイントも貯まるサービスデーは25日(土)と28日(火)が最後!!!
ラストチャンスを逃さないようにしておきましょう!

>>【LINE Payカード】とはこちらからご確認いただけます

スポンサーリンク


にほんブログ村の「マイレージ」部門ランキングに参加しています。
下記バナークリックで応援宜しくお願いします!
マイラーに人気の記事もご覧いただけます→ → →にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
昨日のランクは19位★
応援ありがとうございます!!!とっても嬉しいです?

ファミマTとLINE Payカードの関係

これまでの流れと、これからの流れをご紹介します。

これまでの流れ(~2017年3月31日)

LINE Payカードは、国内外のJCB加盟店で使えるチャージ式のプリペイドカード。
100円の支払いで2ポイントが付き、貯まったポイントはLINEスタンプが購入できるLINE STOREや、
Amazonギフト券、セブンイレブンなどで利用できるnanacoポイント、ポンタポイントなど、
利用しやすいポイントへ交換することが出来ます。
メトロポイントに交換すればANAマイルにすることも可能です。

さらに火曜と土曜のファミマのサービスデーを利用すれば・・・!
ファミポートで手続きし、レジにてファミマTカードでチャージするだけで
200円で2ポイントのTポイントも貰うことが出来ました。
TポイントもANAマイルにすることが出来るので
極力お金を掛けずにマイルを貯めたい陸マイラーにとっては重宝していたのです。

これからの流れ(2017年4月1日~)

ファミマTカードクレジット払いによる一部Famiポート商材のお支払い終了のご案内
ファミリーマート公式ウェブサイトで発表されていました。
その終了するサービスの一部としてLINE Payも含まれていたというわけです。

スポンサーリンク


LINE Payのチャージ方法

ファミマTからのお得なチャージ手段がなくなっても
もちろん他の方法でLINE Payへのチャージをすることが可能です。

方法は6種類

銀行口座
銀行口座を登録すると登録した口座からLINE Payの口座にチャージが可能です。

Lawsonチャージ
ローソンの店頭でLINE Payカードを使って簡単にチャージが出来ます。

Pay-eazy
Pay-eazyを利用すればATMやインターネットバンキングを利用して
LINE Payの口座にチャージが可能です。

コンビニ
近所のコンビニでLINE Payのチャージが可能です。

オートチャージ
残高が設定された最低残高を下回った場合、銀行口座からオートチャージされます。

チャージ専用口座
LINE Payをお使いの方に割り当てられる、自分専用の口座番号へ銀行振り込みを行うだけで
残高へチャージされます。

まとめ

ファミマTカードからのお得なチャージが出来なくなってしまうのはとっても残念。。
ですが、それでもLINE Payカードを利用するメリットを私は感じています。

通常、無料で作れるようなクレジットカードでは
100円の支払いで1ポイントしか付与されないものがほとんど。
ですがLINE Payカードを使用すれば
100円の支払いで2ポイント付与されるからです。倍ですよ!

あと、LINEポイント2倍になるお買い物祭りも魅力大!
昨年7月、11月、12月に行われていたサービスで、
100円の支払いで4ポイント付与されるという素晴らしい内容です。
そろそろ開催されるかな~とわくわく待ち望んでいるのですが
なかなかお知らせがない・・・もうやってくれないのかなぁ。

もしお買い物祭りが開催されないとしても
LINE Payカードはお得が貯まるカードだということです♪

カード持ってないよ~という方は、
コンビニでも入手することが出来ますよ^^



最後にもう一度だけ・・・
ファミマTカードでファミマのサービスデーを利用し
200円チャージで2ポイントのTポイントがゲットできるのは
これが最後!!!
明後日の25(土)・来週の28(火)で後悔の無いチャージを行ってくださいね!

スポンサーリンク


ブログランキングに登録しています!ほぼ毎日更新中。
↓下記バナークリックでランキングアップへのご協力よろしくお願いしますv_v☆
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ  「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です