【エポスカード申込】入力エラーが出たときの対処法<基本情報・住所>

Pocket

エポスカード(クレジットカード)をネットで申し込む際、
各画面で個人情報を入力していくことになります。
「基本情報」→「おしごと内容/カードについて」→「確認」→「完了」

普通に入力しているはずなのに
何故かエラーがでてしまうことがあります。


どうしたらいいかわからなくなってなってしまった方に是非ご覧いただき
対処のきっかけにお役立ていただきたいです。

スポンサーリンク


エポスカードはネット申込が断然お得

「エポスカード」はマルイの店舗で申込ことが可能です。
受付カウンターにスタッフの方がいてエポスカードの説明や申込方を教えてくださいます。
そして、カード審査に通った方に2.000円分の優待クーポンが貰えます。


これでも充分嬉しい!のですが・・・
さらにそれ以上のお得をプラスできるのが
「ネット申し込みをする」ということです。

スマホやパソコンからのネット申し込みをすることによって
店舗ではいただけない特典がたくさんついてきます。

>>エポスカード期間限定キャンペーン詳細はこちらからご確認いただけます


 

エポスカードの詳細を知りたい場合、
HPをみたり電話で問い合わせればきっちり教えてもらえますよ。

>>エポスカードの公式HPはこちらからご覧いただけます。

スポンサーリンク


入力エラーが出たときの対処法

情報を入力していてエラー表示が出ると、次の入力に進めないし
なにがダメなのかイマイチわからない、、、
何度試してもエラーがでるとやる気もなくなってきます。


が、
きっと解決するはずなので諦めずもう少し頑張ってみてください!

対処1:半角/全角で挑戦してみる

まず試してみていただきたいのが、
英数字が含まれている文字入力をしている場合、文字の大きさを変えてみることです。

この時、「―」(ハイフン)にも注意してください。
」ではダメでも「」ならエラーにならないこともあります。

 

対処2:パソコンで挑戦してみる

スマートフォンで申し込んでいてエラーが出てしまう場合、
パソコンやiPad(タブレット)などで試してみてください。

スマホで頑張っていた時のエラーはどこ行ったの?ってくらい順調に進められるかもしれません。
実際私がパソコンで試してみたら、あっという間に申し込みが完了してビックリでした!笑
試す価値大ありですよー。

スポンサーリンク


お得な申込方法

エポスカードの申し込みでお得なのは店舗よりネット。
ネットならポイントが貯まるサイトを経由して申しむのがオススメです。

なぜならネット申し込みの特典だけでなく
発行での特典(ポイント)がさらに貰えるからです。

この特典(ポイント)は多用な使い方が出来るので
お小遣いにしたり、ANAのマイルにすることだって出来ちゃいます。
クレジットカードの申し込み方次第では賢い倹約ができるので
興味のある方は是非覗いてみてくださいね。


まとめ

今回の方法を試しても解決しなかった場合やわからないことがある場合、
エポスカスタマーセンターに電話して問い合わせてみてください。

ただ通話料金がかかるので
「よくある質問」を読んでそれでも解決しない時に電話すると時間とお金を掛けずに済みますよ。

>>エポスカード公式「よくある質問」はこちらからどうぞ

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です