【アメックスゴールド】帰国時のメリット「手荷物無料宅配サービス」実際の利用方法を紹介。<関西国際空港>

Pocket

【アメックスゴールド】手荷物無料宅配サービスとは。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードを持っている方なら無料で利用出来るのが「手荷物無料宅配サービス」。
海外旅行に行くときに利用できるこのサービスは、
カード会員1名様につきスーツケース1個を自宅から空港まで無料で運んでもらうことができます
出国時はもちろん、帰国時にも利用できるのが嬉しいサービスなのです。

海外旅行となると用意する荷物も多くなりがち。
大きなスーツケースだと移動する時に重たいしちょっと邪魔なものですよね。
そんな時手荷物が少ないと電車の乗り降りや階段もラクラクになります。

出国時は成田国際空港、羽田空港、中部国際空港、関西国際空港での受け取りに限られます。
海外旅行へ出発する7日までに電話かWEBで申込を行えばOK。


「手荷物無料宅配サービス」の詳細を知りたい方は下記リンクからご覧ください。

>>アメックス公式「手荷物無料宅配サービス」はこちらからどうぞ

海外旅行前、実際に利用してみました。



スポンサーリンク


帰国時、「JAL ABCカウンター」への行き方&利用方法

帰国時にも利用可能な「手荷物無料宅配サービス」。
長時間フライトの後だと極力省エネモードで行動したくなるものです。
あっちこっち歩いて「JAL ABCカウンター」の場所がわかる案内を探すのは正直疲れます。
帰国前に場所の確認さえしておけば効率よくカウンターへたどり着けますよ。

※当記事では、
関空(関西国際空港)第一ターミナル利用で「JAL ABCカウンター」への行き方&利用方法についてご紹介していきます。

 

<1>到着口から左に向かう

帰国時、第一ターミナルに到着する場合、
北到着口南到着口、2つの到着口があります。
どちらも1階にあり北の方にあるか南の方にあるかの違いだけなので大差はありません。

どちらの到着口から出ても、左(南)の方に向かって歩きます。
「JAL ABCカウンター」は一番端にあるのでひたすら歩きます。


▲関空第一ターミナル内。
北の端まで行ってしまうと南の端まで向かうのが大変!
端から端まで300mほどあります。

歩いている途中で「JAL ABCカウンター」はあちらの表示がありますが
到着口は人が多いのですぐ目に入らない・・・

ひたすら歩くと「JAL ABCカウンター」が見えてきます。


▲写真は出国時4階にある「JAL ABCカウンター」のものですが
到着口(1階)にあるカウンターもこんな感じです。

スポンサーリンク


<2>カードを提示&送り状を記入

カウンターに行くとニコッと迎えてくれるスタッフさん。
海外ではニコニコしているスタッフさんが少ないので日本のほんわかさに癒されました。

「宅配をお願いしたいのですが。」とアメックスゴールドカードを提示。
カードを受け取ったスタッフさんは、
「かしこまりました」とちゃきちゃき手続き作業を進めてくれます。

「送り状をご記入ください」と空白の送り状を渡されます。
(普段よく見る荷物配達時の伝票です)

お届け先の「氏名/住所/電話番号」
ご依頼主「氏名/住所」を記入します。
お届け先とご依頼主が一緒の場合、「同上」と書けば書く手間が減ります。

夫婦で一枚ずつアメックスゴールドを持っているので預けたい荷物は2つありましたが
記入した内容が下に写るようになっているので送り状は1枚書くだけで大丈夫でした。
ラクでホント助かります。

記入した送り状をスタッフさんに渡すと手際よくペッペと手荷物に付ける分や
店舗控え?それぞれに仕分けてくれ、
最終的に私たちは「お客様控」を受け取ればOKです。

何十キロもあった手荷物がペラペラの紙2枚持って帰るだけで済みました。
とっても便利なサービスを無料で受ける事ができて大満足!

スポンサーリンク


最後に

■帰国時の利用は事前予約なしでOK!
帰宅するまでが断然ラクになるのでサービス利用価値大!

今回ご紹介した「手荷物無料宅配サービス」が受けられるアメックスゴールドカードは
通常の年会費29.000円+(税)が必要と全然お安くはないですが
紹介者からのカード会員入会なら初年度の年会費が無料で持つことも可能です。
飛行機でのご旅行や出張が多い方は一度ご検討されてみてはいかがでしょうか。
>>初年度無料でアメックスゴールドが持てる!申込用アメックスのHPはこちらからどうぞ

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です