ローソンカフェラテ無料【期間&受け取り方法】<2017.10>

Pocket

ついに明日から
ローソンカフェラテ(HOT・COLD)の無料券が発券できます。

今回は
カフェラテ無料期間&受け取り方法についておさらいを兼ねてご紹介していきます。

※この期間に無料カフェラテ券を発券できるのは
【2017年10月3日(火)0:00~2017年10月16(月)23:59】の期間に
エントリーを行った方限定です。

にほんブログ村の「マイレージ」部門ランキングに参加しています。
毎日の応援クリックありがとうございます!
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
▲マイラー注目の情報がご覧いただけます。
スポンサーリンク


受け取り期間

発券・利用期間
【2017年10月24日(火)10:00~2017年11月6日(月)23:59】


※この期間に無料カフェラテ券を発券できるのは
【2017年10月3日(火)0:00~2017年10月16(月)23:59】の期間に
エントリーを行った方限定です。

受け取り方法

下記<1>~<3>の手順で行ってください。

 <1>二次元バーコードを表示

エントリーを行ったかたは2017年10月24日(火)10:00以降になると
エントリーを行ったページと同じページに「二次元バーコード」が表示されます。

来店前でも来店後に行ってもOK。

>>こちらから「二次元バーコード」表示可能です。


スポンサーリンク


 <2>Loppi(ロッピー)にかざす

さきほど表示された「二次元バーコード」を
ローソン店内にあるLoppi(ロッピー)にかざします。
すると、
無料券のレシートが発券されます。

<かざし方>
ロッピーの【4番】の位置にある【バーコードリーダー】に、ご自身の二次元バーコードを合わせて
読み取らせます。

ロッピーの【3番】の位置にある【レシートプリンター】から
【無料券】のレシートが出ててきます

<3>無料券を持ってレジ

さきほどロッピーで発券した無料券をもってレジへいきます。
ローソンの店舗によって店員さんが飲み物を用意してくれる店舗とそうでない店舗があります。

自分でカフェラテをつくる場合:
レジ後、専用のカップを貰ってコーヒーマシーンにセットし、
カフェラテボタンを押す。フタやストローなどもセルフサービス。

店員さんがカフェラテをつくってくれる場合:
砂糖の量などを聞いてくれてその通りに作ってくれる。

スポンサーリンク


まとめ

ローソンのカフェラテがリニューアルされました。
(2017年10月17日から)
さらにこだわりの詰まったカフェラテになったようですよ。

購入エリアによって使用する牛乳にこだわっていたり、
カフェラテに合うコーヒー豆を追求されていたり。

>>リニューアルポイントはこちらからご覧いただけます。

以前のカフェラテの味は正直あまり覚えていないのですが・・・
明日からの無料お試しがますます楽しみです!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です