2017年3月最新【Googleアドセンス通過基準】まとめ

Pocket

にほんブログ村の「マイレージ」部門ランキングに参加しています。
昨日のランクは24位★下記バナークリックで応援してくださると嬉しいです^^
本日のランクがご覧いただけます。→ → →にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

「アドセンス審査ってどんなの?」
「どうしたら受かるかな?」
この頃、身近なところでも【Googleアドセンス】についての話をよく耳にします。
申請する方が増えているようですね!
審査に通過したときの嬉しさは2カ月経った今でもよく覚えているほど嬉しいものです。
以前、アドセンス通過したときに実践していたことや注意していたこと、
審査の過程などを5パターンの記事にまとめていました。
有難いことに、当時の記事を読んでくださる方々が現在もおられます;;?
せっかくなので、2017年3月現在の通過基準も調べてみました。(記事の内容について)
過去の記事とも照らし合わせながら、ご活用いただければと思います。









【Googleアドセンス審査通過の記事 2017年1月】

>>part1【審査に通過した経緯】

>>part2【対策8項目】

>>part3【対策ワード】

>>part4【二次審査対策・コピペOK】

>>part5【審査に落ちてしまったら】
 

 

記事の書き方

今回のまとめ記事を書くために調べた結果(2017年2月から現在)として、
2カ月前の基準とほぼ変わっていないように感じました。
なので「やっぱり!ここが重要なんだな。」というところをご紹介します。

文字数は1000文字以上で記事数は「20記事以上

1000文字は作文用紙や原稿用紙でいうと2枚半にあたります。(1枚400字)
文章を書くのが得意な方からすると1000文字ってすぐにかけてしまうのかもしれませんが
昔から苦手だった方からすると結構大変・・・ですよね。










しかし、アドセンスに通過する記事を書くためには1記事1000文字以上が基本になります。
有益な情報を与えられるブログというのが大事なので、
内容を伝えるためにはやはりそれくらいの文字数があってこそなのだと思います。

1000文字以上を20記事以上というのはあくまでも目安であって
この条件をクリアしたからといって必ずしも通過するとは限りませんが
「Googleアドセンスに通過した」というかたの多くはこの条件をクリアされています。

「そんなに書けない。」「そこまで書くことがない。」というかたは
ご自身の気持ちなども含めながら文章を書いてみてはいかがでしょうか?
いつの間にか文字数がたくさん増えていきますよ♪

※ちなみに今時点の文字数は1028文字。
1000文字以上を書くのは大変でも、情報を求めている方が読むのなら
物足りなさを感じてしまう方が多いかと思います。
念のため!を気にする方なら1500文字で25記事に達してから
審査に出してみるのをオススメします。

行間を空ける

どんなに有益な情報が書かれている記事でも、
文字がぎっしりと書かれていて少しの隙間もないと読みにくさが出てきますよね。

大体3行書いたら1行あけて書く。
こうすることで読者さんが読みやすくなります。

アドセンスの1次審査は、人間ではなくコンピューターが機械的に判断しているという
情報もあります。どこかの記事で、Googleの社員さんは土日が休みだから
この期間に申請を出しても見てもらえないという内容のものがありました。
ですが、私が1次審査に通過したのは土曜日の夜23時ころ。
土日休みが本当なのだとしたら、1次審査が機械的に行われているの頷けるのかも。









審査を判断する機械に対して、「数行おきに行間を空ける」という設定もされている
のかもしれませんね。Googleさんは、読者さんが利用しやすいサイトを提供されているので
そういったことにも配慮されているように感じます。

1記事しか無いカテゴリーは外す

読者さんが読みやすい工夫として「カテゴリー分け」も大切です。
大まかには同じ内容の記事だとしても、20記事以上も書いていると
少しは違う分類の内容というのがでてくることがあります。
それを分類分け、カテゴリー分けしてみてください。

ただしここで重要なのが、
カテゴリー分けした分類に記事が1つしかない場合はそのカテゴリーをなくすか
新たなカテゴリーをつくり、最低3記事以上はあるのが望ましいです。

今年になってからアドセンスを受けた方で、
50以上もの記事を書いてカテゴリーも分けていたのですが審査落ち。
再度申請に出した時はあるカテゴリー記事の割合を増やしたこともあってか審査通過!

30記事あるのなら10:10:10に近い割合で分けられるようにするのも
審査通過のポイントかもしれません。

Googleアドセンス通過基準は複数意見を参考に!

おそらく、Googleアドセンスの審査に携わっている方しか
通過に関する詳しい情報はわからないはず。

だからこそ、Googleアドセンスの審査を通過した方や、ここがだめだったのかもという意見は大事。
ネットでググるとたくさんの情報がわかるので、なんて便利な時代?
私が審査に挑んだ時も、本当にたくさんの意見を参考にさせていただきました!

調べてはメモして、また調べてはメモして、やっぱりこれは違うかも?!
このように通過するため情報の統計を取っていました。
たくさんの情報があるのは良いことですが、
その情報のままやれば自分が審査に通過するかどうかは別の話ですよね。
だって記事の内容まで全く同じはずはないですから。

審査に通過するための情報収集は、いくつか調べた情報のなかから
「これくれいなら、こうすれば良さそうだな」というポイントを
自己分析してみるのがおすすめです^^

まとめ

Googleアドセンスの審査に通過するのは
注意することがたくさんあってすごく大変!!!

ただ、ここで気を付けた事を活かしてブログを続けていけばきっと
読者さんに読んでもらいやすいブログに成長できるはず・・・!
記事を書く練習!!だと思って頑張れたという気持ちも正直ありますw

審査に通過したときの気持ちはとっても最高!
諦めずにがんばってみてください。
もし「ここはどういう風にしたの?詳しく知りたい」ということがあれば
コメントくださいね。お答え出来る内容ならお力にならせていただきます^^

ブログランキングに登録しています!ほぼ毎日更新中。
↓下記バナークリックでランキングアップへのご協力よろしくお願いしますv_v☆
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ  「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です